×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミラーズエッジ
PS3 ミラーズエッジ

1人称視点で展開される、アクション・アドベンチャー。
    
ミラーズエッジ ミラーズエッジ

舞台となるのは近未来の都市、“メトロポリス”。主人公は、東洋人を思わせる容姿の女性“フェイス”。コミュニケーションというものが厳重に管理されたこの世界で、地下組織のためにメッセージを身体につけて運ぶ“ランナー”が、彼女の職業になる。

価格: ¥ 6,190 (税込) 1500円以上配送料無料

                     ご購入はこちら
ミラーズエッジ

FPS(ファースト・パーソン・シューティング)などと同じく1人称視点を採用しながらも、
アクションの中心となるのは“走る”、“ジャンプ”、“スライディング”といった、人間の身体を使った動き。
会場で披露されたデモプレイでは、高層ビルと高層ビルのあいだを、
さまざまな手段を駆使して逃げていく“フェイス”のアクションが紹介されたが、
プレイを見る限りでは、“ランナー”としての彼女が、
追手から逃れてメッセージをゴールまで運び届けることが目的のゲームのように見えた。
追手から銃を奪うシーンもあったが、少なくともこのデモプレイでは
、“フェイス”自体は銃を使うことはなかった。追手からの逃走ルートに関しては、
棒を倒してビルとビルのあいだを渡る……
といった具合に、ある程度パズル要素が加味されているとのことだ。

ミラーズエッジレビュー

主人公, 2008/10/19

主人公が若干アジアン墨田に似ているのは置いといて。

100点満点中85点です。
ビルからビルへ生身ひとつでまるでスパイ○ーマンのように次から次へ飛び移り、
銃でフル武装した兵士たちも体術ひとつで倒してしまうスーパーウーマンです。

倒し方もいちいちかっこいい!壁蹴りからのニードロップ。
天井からの首へし折り。敵の銃をハンカチのようにヒラリと奪ってみね打ちなどなど

個人的にはとても期待しています。
ただ酔いやすい人にとってはこれほど酔いそうなゲームも無いと思います。
それほど見てて酔いそうです。それが-10点

-5点はPC版ならなおよかった!個人の有志によるMODやカスタムマップで
より一層楽しめそうだと思ったからです。

ラストに-0.001点として
主人公が外国の方の好みの顔なんでしょうか。
アジアンの墨田さんがビルからビルへ飛び移っているのを想像すると吹いてしまいます。
(好みの方申し訳ないです)

買いです!, 2008/10/14

バッドカンパニーの会社が作ってるので期待しています。
PS3ソフトジャンル別
ロールプレイング
アクション
格闘
シューティング
シュミレーター
レース
スポーツ
テーブル・カード
麻雀・パチンコ・パチスロ・競馬
PS3:人気ソフト
龍が如く4 伝説を継ぐもの
北斗無双
スーパーストリートファイターIV
バイオハザード5オルタナティブ
バトルフィールド:バッドカンパニー2
レッド シーズ プロファイル
ノーモア★ヒーローズ
~スーパー海IN沖縄2~
DARKSIDERS~審判の時~
HEAVY RAIN-心の軋むとき-
スターオーシャン4
PS3予約お知らせソフト一覧
PS3予約受付中ソフト一覧
PS3本体・周辺機器一覧
PS3:周辺機器ラインナップ
ワイヤレスコントローラ(SIXAXIS)
ワイヤレスコントローラ(SIXAXIS)
高精度・高速応答の6軸検出システムを内蔵し、
自然で直感的な操作が可能。
GT Force RX
GT Force RX
PS3対応のハンドル型コントローラ(フォースフィードバック搭載ステアリングコントローラ)。
メモリーカードアダプター
メモリーカードアダプター
これまでためたセーブデータをPS3内蔵のHDDにそのまま移行することができる。
ファイティングスティック3
ファイティングスティック3
天面12ボタンを搭載し、汎用性があり、各方向キー・ボタンが連射モード・連射ホールドに設定できます。